金融円滑化の取組みについて | 各種ローンからお得な定期預金まで、地域のみなさまのお役に立ちたいとびうめ信用組合です。

金融円滑化への取組み方針について

金融円滑化への取組み方針

当組合は、中小企業金融円滑化法の期限到来後においても、下記の取組み方針の下、これまでと同様、貸付条件の変更等や円滑な資金供給に積極的に取組んでまいります。

(1) 中小企業者のお客様に対する信用供与につきましては、事業の特性や状況を勘案しつつ、できる限り、柔軟に対応するよう努めて参ります。

(2) 中小企業者のお客様から事業資金に関する貸付条件の変更等の申込みや、住宅資金ご利用のお客様から住宅資金に関する貸付条件の変更等の申込みがあった場合には、適切な審査を行い、できる限り債務の弁済に係る負担を軽減するために必要な措置を取るよう努めて参ります。

(3) 他の金融機関から借入を行っているお客様から、貸付条件の変更等について申込み・相談があった場合には、お客様の同意を前提に、守秘義務に留意しつつ、該当する他金融機関等との間で、相互に貸付条件の変更等に係る情報の確認を行うなど、緊密な連携関係に努めて参ります。

(4) 中小企業者のお客様に対する経営相談・経営指導及び経営改善に向けた取組みへのご支援につきましては、当該お客様の経営改善を通じて当組合の信用リスク削減に資するものであることから、積極的に取組んで参ります。

(5) 中小企業者のお客様から事業資金に関する貸付条件の変更等の申込みや、住宅資金ご利用のお客様から住宅資金に関する貸付条件の変更等の申込みに関して、対応の進捗状況の把握や、貸付条件の変更等を行ったお客様の経営状況の把握と継続的なご支援に努めて参ります。

(6) お客様からの貸付条件の変更等に関する申込み・相談に対し、迅速かつ誠実な対応に努めるとともに、その対応に際しては、お客様とのこれまでの取引関係やお客様の理解、経験、資産の状況等に応じた適切かつ丁寧な説明に努めて参ります。
また、お客様のライフサイクルにあわせた各種金融サービス情報の提供に努めて参ります。

貸付条件の変更等の取組み状況

ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。
お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader (無償) を
ダウンロードしてインストールしてください。